• HOME
  • >
  • スペシャルレッスン

スペシャルレッスン

 デイクラスに在籍しているお子様には、定期的に、専任講師による英語でのETM、音楽、体操、ダンスのスペシャルレッスンを受けていただいています。(就園前のジュニアクラスは、音楽と体操のみになります)
また、スクールイベントも豊富に行っていますので、様々な体験を通して、英語スキルにプラス効果でお子様の多面的な可能性を引き出します。
 

ETM(音楽を通した全人教育プログラム)

当園では ETMプログラムを取り入れ、英語を楽しく習得することに加え
「豊かな人間力の育成」「個人の能力開発」をしっかりと行っていきます。
また、全スタッフがETMを通してこどもたちとの絆を深め学びを共有していきます。
ETMとは?(以下HPより引用)
Education Through Music(以下 ETM)は、 1960年代後半にアメリカ・カリフォルニアの Dr.  Mary  Helen  Richardsによって音楽教育の手法の一つとして始められました。
その後の長年にわたる実践と研究の結果、 教科の枠を超えた総合的な全人教育プログラムとなっていきました。
ETMゲーム(別名 Song-Experience-Game)は、英語圏の言語・文化を背景とし、マザーグースをはじめとする 200曲あまりの伝承歌を中心に構成されています。
昔ながらの遊びや、歌の意味を基に作られたゲームを歌いながらすることで、
子ども達は「全体から部分へ」「体験からシンボルへ」という学びのプロセスを体験していきます。
期待されること
ETMでは、お互いにアイディアを出し合って歌を身体で表現したり、歌や線や文字で表すなど、パートナーや小グループで色々な体験をします。 これらの体験を通して、子ども達のより良い成長を助け、豊かな人間性を育みつつ、学びの可能性を最大限に引き出すことを願いながら、言語・音楽・数学・運動・ 空間把握の能力を育て、自立性・協調性・創造性・ 美的感性等を培うことを目指していきます。 

 

Music(音楽)

音楽講師(有資格者)によるレッスンです。日本の一般幼稚園で教えている童謡も英語で歌います。ソルフェージュ(音階詞唱)やリトミックを取り入れ、絶対音感を育成しリズム感や発音、表現力や集中力を養います。鍵盤楽器やハンドベルは4歳児(年中)から使用し、発表の機会を設けています。

   

Dance(ダンス)

プロダンス講師(有資格者)によるレッスンです。ダンスの基礎からしっかり学びます。子どもたちの聴覚、平衡感覚、反射神経等の発達を促すとともに、姿勢がとれて相手のお話をしっかり聞き、規律に従い、協調性を養うことにより、自己表現を自由に豊かに表現できるようにします。

 

Gym(体操) 

専任の体操教育の有資格者によるレッスンをビッグルームか園庭にて行います。基本運動、バランス、マット運動、跳び箱、鉄棒、平均台、縄跳び、ボール投げ、ストレッチ、体力を強化し、平衡感覚や持久力を養います。

 

Events(年間行事)

イースターやハロウイン、クリスマス等の海外の行事や、七夕やお月見等の日本の伝統行事を織り交ぜながら、異文化を肌で感じることにより、将来の国際人の感性を養います。春の親子遠足、大好きな夏のプール遊び、秋の運動会や毎月のお誕生会等イベントは盛りだくさん。四季折々の草花や野菜を植え、その成長を観察します。また、火災や地震に対する避難訓練も行います。